必要になるアロマ

夫が通勤用のカバンを新調いたしました。^^

なんでもそうですが、何かを “使い始める日” は、多少なりとも選ばれたほうが良いでしょうね。その時に、エッセンシャルオイルで香りと波動を移すと、なお良いです。

たとえば、お財布や名刺にアバンダンスを使うと、本当に金運があがったり、良いご縁がめぐってきたりいたします。これは基本の使い方ですね。

公務員の夫のカバンにはビリーフ(信念)が良いようです。

他にも、輸入になりますけども、インフューズ7の中のひとつ「フェイス」もよさそう。フェイスはネガティブな信念体系を感謝と愛に変えていくパワーオイル。

ちなみに、わたくし、先日、新宿のショールームで輸入アロマの講座に参加させていただきまして、インフューズ7などたくさんの輸入アロマや輸入製品を試させていただきました。

そのたくさんの中で、コモンセンス(常識)を何気なく嗅がせていただきましたところ、「う・・・」と吐き気がして顔をしかめてしまいまして、

思わず「今日一番の苦手とつぶやいてしまいました。

ただし、これ、クレームではなく、わたくし達の共通認識として「苦手な香りほど、実は必要な香り」というのがございますので、「必要な香りです」とお知らせしたようなもの。ですので、いつか使う気になるかもしれません。

ショールームではたくさんの香りを試せますので、今のご自分(内面)に何が必要か、ご興味ありましたら行って試されるとよいですよ。

※非会員の方はショールームをご利用できませんので、会員の方とご一緒してください。会員の方が身近にいらっしゃらない方の中で、もしショールームでの香りのお試しにご興味ありましたらお問い合わせくださいね。